【参:サステナビリティ:カテゴリ】
サステナビリティSustainability
H1

サステナビリティの考え方

コンテンツ

私たちソニーフィナンシャルグループは、「人々が心豊かに暮らせる持続可能な社会をつくる」をミッション(存在意義)として掲げています。また「事業活動を通じて、企業価値の向上を追求し、持続可能な社会の発展に貢献することが、企業としての社会的責任の基本をなす」と行動規範に定めています。
さらに、私たちは高い倫理観と使命感を持ち、お客さま、株主、社員、ビジネスパートナー、地域社会などのステークホルダーや地球環境に与える影響に十分配慮して行動するとともに、対話を通じてステークホルダーとの信頼を築くよう努めています。
これらの考え方のもとで、事業活動を通じて持続的に社会価値と経済価値を生み出すことにより、企業価値の向上を追求し、持続可能な社会の発展への貢献を目指します。

持続可能な社会への貢献の図

創出価値と価値創造の基盤

ソニーフィナンシャルグループは多様な事業を展開し、持続的な価値創造を目指しています。これらの事業は、事業領域やビジネスモデルもさまざまですが、お客さま一人ひとりに合わせた付加価値の高い商品・サービスとテクノロジーの力を活用していることが特徴です。私たちは事業を通じて価値を創出し、価値創造を支える基盤も強化していきます。

創出価値と価値創造の基盤の図

基盤強化の重要項目の特定

ソニーフィナンシャルグループは、価値創造を支える基盤も重要であると認識しています。基盤を強化するうえで、自社の視点だけではなく、ステークホルダーの視点も取り入れ、以下のプロセスで分析を実施し、「コーポレートガバナンス」および「多様性を尊重した人材」を最も重要な項目として特定しました。

特定プロセス

STEP.1  基盤強化の重要項目の候補の洗い出し・整理

ソニーフィナンシャルグループにとって関連性が高い基盤強化の重要項目の候補を選定しました。これらの候補項目の選定にあたっては、サステナビリティ報告に関するグローバルな標準である、GRIの「サステナビリティ・レポーティング・スタンダード」や、持続可能な社会に向けた世界共通のゴールである「SDGs(持続可能な開発目標)」、MSCIおよびFTSEなどの外部評価機関の評価項目などを参考にしています。

STEP.2  ソニーフィナンシャルグループ視点およびステークホルダー視点での各項目の評価
(優先順位付け)

ソニーフィナンシャルグループ視点およびステークホルダー視点での各項目の評価の図

  • ソニーフィナンシャルグループ視点: サステナビリティへの取組みに向けた代表取締役社長をトップとする部署横断の社内プロジェクト内での議論をもとに、ソニーフィナンシャルグループにおける法規制対応などの事業継続やグループの事業の成長性の観点などから重要性を評価。
  • ステークホルダー視点: 外部評価機関における評価基準や投資家からの要請、メディアなどが公表している情報に基づき、評価。

STEP.3  基盤強化の重要項目の特定

STEP.2 で実施した評価をもとに社内プロジェクトにおいて、経営層を含めた議論を経て、優先的に取組むべき課題を2つに絞り、基盤強化の重要項目を特定。

これらの基盤強化の重要項目については、ステークホルダーとの対話を継続的に実施するとともに、ソニーフィナンシャルグループの経営戦略や事業活動が与える影響の変化など、必要に応じて見直しを行います。また、今後、達成すべき長期目標や行動計画の設定を進め、サステナビリティへの取組みを推進してまいります。

事業を通じた創出価値

  • 安心・安全な生活の提供
  • ライフプランナーによる質の高いコンサルティングセールス・コンサルティングフォローを通じて、お客さまのライフプラン実現をサポート
  • 健康・長寿社会への貢献
  • お客さまの豊かな老後準備に向けて、年金などの多様な保険商品を提供
  • 健康や医療などの情報・サービス提供を通じて、お客さまの健康をサポート
  • 安心・安全な生活の提供
  • 先進技術活用による、交通事故の少ない安全な社会の実現への貢献
  • 安全で安心して暮らせる住まいへの貢献
  • 健康・長寿社会への貢献
  • 医療保険ビジネスを通じ、お客さまニーズに即した保障を提供
  • 生活の利便性の向上
  • 自動運転・モビリティ・アズ・ア・サービス(MaaS)などの社会変化に対応した新商品を開発
  • 安心・安全な生活の提供
  • 専任ローンアドバイザーのきめ細やかなサービスによりマイホーム購入をサポート
  • 健康・長寿社会への貢献
  • 資産運用セミナー・個別相談やAPI・データを活用したサービスの提供により、お客さまの中長期的な資産形成・資産運用をサポート
  • 生活の利便性の向上
  • “Sony Bank WALLET”を通じた通貨を問わないシームレスな決済手段の提供や、非接触・モバイル決済への対応を含めた金融取引のさらなる利便性の向上
介護事業
  • 安心・安全な生活の提供
  • 多様化する有料老人ホームへの市場ニーズに合わせたラインアップ展開で合理的な価格かつ高品質な商品・サービスを提供
  • 訪問介護・看護サービスの地域展開や地域と連携したサービス提供を通じ、地域コミュニティとつながる安心・安全な介護サービスを提供
  • 健康・長寿社会への貢献
  • ライフマネージャーを中心とした多職種連携により、お客さまのニーズに合わせた豊かに暮らせるライフケアプランを実現