ソニーフィナンシャルホールディングス

English

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

ホーム  >  持続可能な社会の実現に向けて  >  ステークホルダーとの関わり  >  株主・投資家の皆さまとともに

ステークホルダーとの関わり

株主・投資家の皆さまとともに

当社では、株主・投資家の皆さまと建設的な対話を行うため、「IRポリシー」を定め、IR活動を統括する役員を選任の上、IR担当部署を設置しています。IR担当部署では、当社の業務執行部門およびグループ各社と適切な情報連携を図り、株主・投資家に向けて適時・正確・公平に企業情報の開示を行うとともに、対話の充実を図っています。
当社では、多様な形式での説明会や個別ミーティングを実施し、社長をはじめとする経営陣幹部が中心となって対応しています。また、各種IRツール(ウェブサイト、アニュアルレポートなど)の開示情報の充実にも努めています。
さらに、株主・投資家との対話で得られた要望や評価などは、定期的に経営陣幹部へフィードバックし、経営の改善や活用につなげるよう努めています。

2017年3月期における取組み

当社では、機関投資家・アナリスト向けに、当社およびグループ各社の経営トップマネジメントが参加する経営方針説明会を開催しました。また、当社の経営トップマネジメントが、国内に加え、英国、米国、香港、シンガポールを訪問し、機関投資家・アナリストと個別ミーティングを実施しました。また、IRウェブサイトは、複数のランキング調査において高い評価を受けました。

IR活動実績


2017年5月 国内機関投資家・アナリスト向け経営方針説明会

IRイベントカレンダーはこちら